大分県厚生連 鶴見病院〒874-8585 大分県別府市大字鶴見4333番地
大分県厚生連 鶴見病院

麻酔科

診療科案内

 手術を安心して受けれる様に、また緩和ケア病棟におきましては痛みを和らげるお手伝いをしています。

診療内容・特色

 基本的には手術室で術前評価を行い、手術を受けようとする患者さんの不安を取り除くこと、手術中はよく眠れるようにすること、安全に手術が出来るようにすること、術後は痛くないように安心していつもの生活に戻れるようにサポートすることが主な仕事内容です。他には集中治療領域において恒常性の維持を行ったり、各科から痛みの相談、特に緩和ケア領域においては最後の時間の過ごし方を苦痛のないように一番良い方法を一緒に考えたりもします。
麻酔科科長
 服部 望 [Hattori Nozomu]

卒業大学
 九州大学(平成27年卒)
取得専門医・認定資格 他
 麻酔科標榜医
 麻酔科認定医
▲ ページトップへ