大分県厚生連 鶴見病院〒874-8585 大分県別府市大字鶴見4333番地
大分県厚生連 鶴見病院

HOME > ご利用案内診療科から探す > 消化器内科

消化器内科

診療科案内

 日本消化器病学会 認定施設
 日本消化器内視鏡学会 指導施設

・上部消化管
 胃癌、食道癌、食道静脈癌、胃静脈癌、十二指腸癌、ヘリコバクターピロリ菌感染診断、悪性リンパ腫
 粘膜下腫瘍

・下部消化管
 大腸癌、直腸癌、大腸ポリープ、潰瘍性大腸炎、クローン病、感染性大腸炎

・膵臓・胆道
 膵臓癌、急性膵炎、慢性膵炎、胆石症、総胆管結石症、胆嚢炎、閉塞性黄疸、胆嚢癌、胆管癌

・その他
 急性腹症、イレウス、肝膿瘍

診療内容・特色

 平成13年に総面積約800㎡の消化器内視鏡センターを開設しました。
 全6室の内視鏡検査室と約100㎡のリカバリールームを設けました。検査は電動ストレッチャーで行い、検査後はそのままストレッチャーでリカバリールームに移動します。
 平成24年には、約150㎡の広いスペースに消化器内視鏡専用の透視室を改築し、内視鏡室では全国初のブルーライトシステム(LED照明システム)を導入しました。
 スタッフは常勤医8名で、日本消化器病学会指導医3名、専門医1名、日本消化器内視鏡学会指導医4名、専門医1名、日本肝臓学会専門医1名で、経験豊富なベテランスタッフと若手医師が協力して診療を行っています。
 看護師は、日本消化器内視鏡技師会の技師資格を当院では26名取得しており、そのうち6名が内視鏡業務に携わっています。 消化管出血や急性腹症に対しては24時間即応体制をとっています。消化器内科の外来は月曜から土曜までの午前中です(第一、第三土曜は除く)。外来受診や内視鏡検査の予約は病診連携室からでもできます。

 医療設備では、LED照明つきの消化器内視鏡専門透視室、過酢酸内視鏡洗浄消装置(2本がけ)3台、液晶ハイビジョン電子内視鏡システム5セット(オリンパス社エリートシステム)、内視鏡・超音波画像ファイリングシステムを導入しています。

外来担当医

時間・曜日 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
午 前 永井 中嶋 安部 永井 安部 峯﨑
三戸 峯﨑 寺師 三毛門 寺師
消化器内科医長
 永井 敬之 [Nagai Takayuki]

卒業大学
 大分医科大学(昭和61年卒)
取得専門医・認定資格 他
 医学博士
 日本消化器内視鏡学会指導医
 日本消化器病学会指導医
 日本内科学会認定内科医
 日本消化器病学会評議員
 日本消化器内視鏡学会学術評議員
 大分大学医学部 臨床教授
消化器内科部長
 中嶋 宏 [Nakashima Hiroshi]

卒業大学
 大分医科大学(平成5年卒)
取得専門医・認定資格 他
 日本消化器内視鏡学会指導医
 日本消化器内視鏡学会九州支部評議員
 日本内科学会会員
 日本消化器病学会会員
 大分大学医学部 臨床教授
内視鏡部長/肝胆膵疾患センター副センター長
 安部 高志 [Abe Takashi]

卒業大学
 大分大学(平成14年卒)
取得専門医・認定資格 他
 医学博士
 日本消化器病学会指導医
 日本消化器内視鏡学会指導医
 日本内科学会総合内科専門医
 日本消化管学会専門医
 日本消化器内視鏡学会学術評議員
 大分大学医学部 臨床准教授
局員
 峯﨑 大輔 [Minezaki Daisuke]

卒業大学
 鹿児島大学(平成29年卒)
局員
 寺師 尚平 [Terashi Shohei]

卒業大学
 大分大学(平成31年卒)
局員
 三毛門 和彦 [Mikekado Kazuhiko]

卒業大学
 大分大学(令和2年卒)
局員
 三戸 優花 [Mito Yuka]

卒業大学
 熊本大学(令和2年卒)
▲ ページトップへ