大分県厚生連 鶴見病院〒874-8585 大分県別府市大字鶴見4333番地
大分県厚生連 鶴見病院

HOME > ご利用案内診療科から探す > 緩和ケア科

緩和ケア科

診療科案内

 緩和ケア科は、「がん」治療中の患者さん・家族が抱える問題(身体的、精神的、社会的、スピリチュアルな症状)に対して解決できるように支援を行います。
 身体的症状に対しては、それぞれの症状に応じて、医療用麻薬や鎮痛補助薬、ステロイド、漢方薬、眠剤などを使用して治療を行います。
 外来での診療が難しい場合には入院して治療を受けていただき、改善が得られれば外来通院や希望の療養場所を検討いたします。

診療内容・特色

 緩和ケアとは、決してがんの終末期に限ったことではありません。患者さんやご家族の方の体のきつさや苦痛、心のつらさをはじめ、がんの療養過程で経験する様々な苦痛を和らげる手助けをする医療です。
 当院の緩和ケア外来では、主治医だけではなく、がん専門看護師や臨床心理士、医療ソーシャルワーカーが、患者さんやご家族の様々なご相談をお受けいたします。
 緩和ケア外来、緩和ケア病棟については、下記を参照してください。

 ▶ 緩和ケア外来  ▶ 緩和ケア病棟

外来担当医

時間・曜日 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
午 後 赤嶺 赤嶺
(再診のみ)
特任副院長
 赤嶺 晋治 [Akamine Shinji]

卒業大学
 長崎大学(昭和59年卒)
取得専門医・認定資格 他
 日本緩和医療学会暫定指導医
 緩和ケア指導者研修会修了
 PEACE指導者フォローアップ研修会履修
 がん医療に関わる医師に対するコミュニケーション技術講習会修了
 日本臨床腫瘍学会指導医
 日本がん治療認定機構暫定教育医
 日本呼吸器学会指導医・専門医
 日本呼吸器外科学会指導医
 呼吸器外科専門医
 長崎大学非常勤講師
 大分県国民保険診療報酬委員会委員
 大分県地域保健支援センター結核・肺がん集団検診委員長
▲ ページトップへ